様々な種類の車庫、ガレージであなたの大切な車を守りませんか?

ホーム > 車庫・ガレージの選び方

車庫・ガレージの選び方

はじめに

ガレージや車庫は愛車にとって大切なアイテムです。

当社のガレージは、さまざまな厳しい設置環境や狭い駐車スペース、ご自宅との建蔽率制限等にも対応出来る商品で、設置場所の細かな情報をお伺いいたしまして、最適なガレージをご提案させて頂いております。

車庫 ガレージ購入前の駐車スペースに関してお調べ頂きます。

①駐車スペースは、縦、横の寸法、高さ制限を最初に確認して頂きます。

②床面の状態(土砂利、アスファルト、コンクリート、レンガ)や駐車スペースにマンホールなどの開閉蓋がないか確認して頂きます。

③床面の凹凸や傾斜がついていないかお伺いいたします。

④エクステリアや屋根付きスペース、出窓、突起物等の高さ制限のある場所を確認して頂きます。

⑤伸縮タイプや開閉タイプのガレージが特徴を活かして、愛車が入出庫出来るか確認して頂きます。


上記の細かい内容を丁寧にお伺し把握した上で、一番条件の合うガレージ、車庫をご提案させて頂いております。

車庫 ガレージの特徴

車庫 ガレージのコストパフォーマンスも大切な要素になります。

当社のガレージや車庫は、40年以上の長い実績から、色々な経験を元に改良を重ねていき、他社に比べても低コストで長年使用可能な耐久性の優れたガレージを製作しております。


アコーデオンガレージのフレーム特徴として、全て綺麗にメッキ加工を施し、肉厚のある角パイプやポストジンク、アングルベース、フラットバーを使用しておりますので、ほとんどの風や雪に対応できる強度をもっております。

(災害が起きる、台風や大雪は対象外です。)


幌(アコーデオンガレージ)は、一部上場メーカーが当社の使用目的や環境を調査し当社オリジナルで製作した生地で、1回の発注生産が当社オリジナル用として5000m前後製作致しますので、幌生地の低コストを可能にしております。

縫製も自社工場で製作しておりまので、お客様のニーズに合わせた細かい寸法にも対応して、耐久性のある縫製作業を行っております。

開閉部分のファスナーは、頑丈なYKK社10コイル、両取っ手特注スライダーを使用しております。

交換時等も(平均5~6年前後)、他社よりも低価格にてアフターサービスをしております。


ガレージや車庫は、車の劣化を防ぐ代わりに、ガレージや車庫が長期間の使用で劣化していきます。

当社のガレージは、修復しなければならない所だけ交換できるように細かく設計されており、全てのパーツを常時揃え敏速にお届け出来るシステムを構築しております。

車庫 ガレージの選択方法

近年、雨に含まれる酸化物質や強烈な紫外線、黄砂、粉じん、木露、塩害等で、車の塗装や車内のシート等の傷みが早くなる可能性があります。

1シーズン,ガレージ 車庫に入れて置く愛車と青空駐車場の愛車では、とても大きな違いがあります。


当社のオリジナルガレージの一番の特徴は、ボディーカバーと違い、直接車のボディーが幌に触れない事で塗装に細かい傷が付いたりしません。

雨の日や風の強い日にカバーを掛けることを、わずらわす事無く愛車を格納してしまいます。


貸駐車場の狭いスペースでも、地主様か管理会社から承諾いただければ設置可能なガレージで、駐車場解約時の現状回復も問題なく元に戻せます。

(当社からの契約書発行も可能)


建築許可申請が必要なガレージが多いいのですが、当社のガレージは申請が必要ないので、建蔽率の問題や税金対策にも役に立ちます。


車庫やガレージ以外でも、牽引車、小型ボート、通過ゲート、多種多様な商品管理倉庫や物置としてもご利用頂いております。


色々な条件や環境をクリアー出来る事が可能な車庫 ガレージとして、アコーデオンガレージ、ポータブルガレージをご利用ください。

当社商品の設置事例

スポーツタイプ

車種
フェアレディーZ
型番
アコーディオンガレージ ACB-3
導入面積
長さ:5.6メートル×幅:2.5メートル
ご予算
約168,000円

RVタイプ

車種
ポルシェ カイエン
型番
アコーディオンガレージ ACB-3 (特注)
導入面積
長さ:5.6メートル×幅:2.5メートル
ご予算
約19,8000円

ゼダンタイプ

車種
BMW
型番
アコーディオンガレージ ACB-2
導入面積
長さ:5.1メートル×幅:2.3メートル
ご予算
約14,7000円